本を売るにはまとめて沢山売る方がお得?

本を売る際は、まとめて売った方がお得になる場合があるって本当? - 本を売るにはまとめて沢山売る方がお得?

本を売るにはまとめて沢山売る方がお得?

ertehtrst
本買取は、色んな高く買い取りをしてもらうためのコツがあるのですがその中でも特にまとめ売りは非常にお得なやり方なのです。
本の高価買取は、希少価値や人気、相場などに合わせて売るというやり方もあるのですがそれらは本の価値に左右されますし人気や在庫状況による相場の変化は、とにかくめまぐるしく情報の変化が激しいのでついていくのがとても大変なんです。
しかし、まとめ売りのお得さ加減というのは実は他の方法よりも手軽でそして何より手堅く非常に確実性が高いので、目利きや相場チェックが苦手な人でも狙いやすいというメリットがあるんです。

まとめ売りは確実にお得

まず、まとめ売りというのは売る本の数にしか左右されませんので本その物の値段に左右される事がありません。
なので、安い本と高い本とを組み合わせてでもとにかく数を増やして売るというようにすれば確実にその恩恵をプラスして受け取る事が出来るのです。
しかも、本の数をとりあえず売れる物を闇雲に増やしまくればそれだけで大量買取ボーナスというような物が付いてくるので難しいことなどを考えなくてもいいというメリットがあるんですね。
しかも、大量買取ボーナスというのは基本的に固定になっています。
だから売る本が幾ら以上で幾らあがるなんてことにはなりません。
なので、言ってみれば1000円で売れる本1冊に100円で売れる本9冊の合計10本でも500円で売れる本10冊でもどちらもついてくるボーナスの比率は同じになっているんですね。
お店によって値段の付け方は変わるのですが、基本的には幾らプラスの固定額が査定額に何%アップというように値段にそのまま比率で上乗せをするような形となっており、どちらも固定になっていることが普通です。

全巻まとめ売りは特にお得

更に、こう言ったまとめ売りというのは単純に数を増やすのは勿論なのですがそこに加えて本の全巻まとめ売りなどをすると更に高く買取をしてもらう事を見込めるのです。
なぜ、全巻まとめ売りは高く買取されるのかというと特に巻数続き物というのはどうしても続きが気になってしまうからです。
特に、古書店などで本を買う時って基本的に全巻まとめて買うという人が結構多いかと思います。
だから、1巻ずつよりも全巻まとめて売ったほうがお店側としても買い手がつきやすいのです。
だから、全巻まとめ売りは分けて売るよりも高く買い取りをされるようになっているというわけです。

まとめ売りが高いのはなぜか

vffdgt
それは、基本的に全巻セットなどは良く売れるからです。
よく売れる物は、ある程度高値を付けるというのはわかるのですが、まとめ売りは普通はある程度安くする物なのに高く買い取ってもいいのかという部分はあるかと思います。
しかし、そもそも実は本は買取の値段の何倍も高く売る事が出来る物ですからね。
多少買取の値段を上げたところで、実は古書店側は全然損をしないようにできているというわけです。
なので、本買取でより高く売るためにはどんどん積極的にまとめ売りをするのがお得なのです。

まとめ

まとめ売りは、高価買取をするために最も簡単にお得にする事が出来るテクニックです。
安定して本の買い取り値段を高くする事が出来るし、何より難しい知識だとか、ノウハウというような物を駆使しなくてもとりあえず売りたい本をかき集めて本の数を増やすだけでも買取額を高くする事が出来ますのでお勧めのやり方です。
おすすめ本買取サイト:本買取のバイキング

更新情報

ページ上に戻る